リンク先のご紹介

 

2012年9月に東京・八王子市に設立された無料学習塾。2013年10月に特定非営利活動法人化された。主な対象は経済的に困窮する家庭の中学生、高校生。塾生の半数は母子家庭。残りの半数は共働き家庭で兄弟が3人以上の子が多い。現在、生徒約100名、講師約70名、教室6つ。交通費、模擬試験代を補助する「塾生奨学金」と、母子家庭出身の大学生を主な対象とする「大学生奨学金」を運営している。

2015年6月に任意団体として設立。翌年4月に一般社団法人化。主に不登校や経済的な理由などで十分に学校に通えなかった経験のある18歳以上の方を対象に、高卒認定試験の取得や大学受験に向けて無料で学習支援を実施。国分寺市に2教室。理念は「10年後の自分を笑顔にする」事であり、学習支援の他にも就労支援事業、電話相談や無料のカウンセリングを中心とした相談事業を実施。

中野駅近辺で活動する無料塾。進学塾や家庭教師など、有料の学校外教育を受けていない中学生を対象に学習支援を行う。基本的には週に1回、個別指導2時間と集団授業1時間を実施。個別指導では一人ひとりの理解度や学習進度に合わせた指導を行い、集団授業では学年に関係なく、幅広く「学び」に興味を持ってもらうための独自の授業を行っている(サポーターたちの職業・研究分野を活かした講義や、ディスカッション、創作活動など)。現在、20人以上の生徒が在籍中。

経済的な理由で塾に通えない中学生のために、無料で学習支援を行う塾。「家庭の経済格差を教育格差にしない社会を実現すること」を理念として、相模原市(橋本)で支援活動を行っている。授業は大学生・社会人のボランティア講師による個別指導で、毎週日曜日午後に実施。

NPOや任意団体、個人など、社会貢献活動を行っている方々に対して、活動経費を集められる仕組みが「学術書チャリティ」です。不要になった学術書や中古ゲーム、CD・DVDなどを寄付していただき、それを中古ショップへ無料配送してもらうことで、買取査定額が応援したい団体に入金されます。

TUMUGU は教育、児童福祉関係の取り組みをまとめたサイトです。「子供を塾に行かせたいけど経済的に厳しい…子供が風邪で保育園に預けられない。会社も休めない。どうしたら…」こんな問題かかえていませんか?実はその問題を解決しようと取り組んでいる方がたくさんいます。あなたの必要としているものが見つかるはずです。

セレクトされた新刊・古書、そして紙雑貨および杉並区立松庵小学校の洋品を扱う shop en=gawa とオープンギャラリーにも使えるコミュニティスペースとなっています。大テーブルは7台、カフェテーブル2台、イスは40脚ございます。慈有塾の第三教室として、信愛書店様のスペースをお借りすることになりました。

高卒認定試験(旧 大検)のポータルサイト。試験日時、実施結果、合格統計情報や、大検との相違点、過去問題集などをご紹介。全国の高卒認定予備校の詳細情報が掲載されているので、エリアから検索して、簡単に一括資料請求ができます!

ひきこもりからの復学・進学を支援するポータルサイト『不登校サポートナビ』。学校に行かない・行けない不登校のお子さんでも安心して通える教育機関を掲載中。気になる教育機関への資料請求も一括・無料でご利用いただけるので、是非ご活用ください!

『みっけStory』は、風俗で働く女の子をサポートするWebマガジン。風俗ではじめて働く女の子が正しい知識が得られ、風俗で働いている女の子の不安や悩みを解消でき、風俗で働く女の子が目標を持って卒業できるように、寄り添いながらサポートしていきます。